Post heading

Post thumbnail

半年前の失恋体験

当時は、別れた事が信じられなくてしつこくメールしたり電話かけたりしてしまいました。もちろん彼はシカトです。

 

だけど、自分のしっかりした気持だけでもちゃんと伝えたかったんです。だからどうしても会って欲しくて。

 

ある時、彼にメールを送りました。

 

「コンビニで待ってるから来て。来るまで待ってるから」

 

そしたら返事が来ました。

 

「ホントそうゆうのやめて。会うとき俺から言うから時間下さい」

 

その瞬間から、彼から連絡が来るのを待ち続けました。

 

そして1ヶ月位してから電話がかかってきました。

 

借りてた漫画を返すから、家に持ってくよ、って。チャンスだと思い手紙を書きました。

 

あんまり長く書くと気持悪いかと思い、2枚にまとめて素直な気持を書きました。

 

本当は口で伝えたかったのですが、彼がそうゆう雰囲気を避けてすぐに帰ってしまうと思ったんです。案の定そうでした。(ちなみに、手紙には『やり直して』とかは書いてません。『もう一度、友達から新しく関係を始めて行こうよ』って書きました)

 

それから、連絡をくれるようになりました。2人でご飯も食べに行ったし、当時に比べるとビックリするような展開です。

 

だけど、前に電話したときに「俺、お前とはもう付き合う気ないから」って釘打たれてます。友達って事になりました。私はまだ気持ちがあるから、好きでいさせてね、って言いました。

 

今でも友達としてですが、関係は続いてます。